本文へジャンプ

発達のより早期に、子どものこころの問題に気づき、適切な支援ができれば、自分らしく、社会の中で生き生きと暮らすことができます。連合大学院金沢校は、子どものこころの問題を解決する目的で、発達障害の治療と発達障害の悩みをもつ子ども、及び御家族の支援の研究しています。金沢校には、相手を認識し、記憶し、それに基づく信頼をベースにヒトとヒトとの間に成り立つ関係性、いわゆる社会性認識の生物学的基盤の研究を促進する、「こころの相互認知科学講座」部門が開設されています。また、自閉症スペクトラム障害当事者と家族およびその人たちを取り巻く社会に対する支援を新しく考え、実行してゆく支援者への高度な教育による育成を大阪大学、浜松医科大学、千葉大学、福井大学と連携して行っています。

新着情報

2019.08.01
特任助教の公募を開始しました。(2019年10月4日17時締切) 公募要項
We start recruiting an Assistant Professor. Deadline: October 4, 2019 at 5:00 pm. Call for Applications
2019.06.03
Gerasimenko Mariaさん(金沢校D3)が 第37回日本生化学会北陸支部大会で「第14回学生ベスト発表賞 優秀発表賞」と 「学生トラベルアワード」を受賞しました。発表タイトル“Effect of NAD+ precursor administration on behavioral impairments in CD157 knockout mice.” 画像
2019.04.04
英 香里さん(金沢校H29.3.31単位修得退学)の学位が認定されました。論文題名「Association between maternal Autism Spectrum Quotient scores and the tendency to see pragmatic impairments as a problem」(母親のAQスコアと子どもの語用障害を問題と見る傾向の関連性)
2019.02.07
An KyungMinさん(金沢校D2)の学位が認定されました。論文題名「Altered Gamma Oscillations during Motor Control in Children with Autism Spectrum Disorder」(自閉スペクトラム症児に認められる、運動実行中のガンマ反応の異常)
2019.02.07
冨山 更さん(金沢校D3)の学位が認定されました。論文題名「Changes in maternal feelings for children with autism spectrum disorder after childbirth : the impact of knowledge about the disorder」(自閉スペクトラム症の子どもをもつ母親の心理変化-知識の自信度が母親の感情変化に与える影響-)

過去の履歴